Lucas
ラウンド図書館
スポーツ実習中の男の子
黒板に数式を書く教師

政策実行の手段(教育


🌻政策実行の手段を行政に提案🌻

● 佐倉の教育には市民の声を学校に届けるための、佐倉の子ども共育プロジェクト

 (仮称)をすすめます。

● 個性を発揮した教育を重視します。

● 学校トイレの様式化を早急にすすめます。

● 学校給食費を公会計化し、教職員の負担軽減を図りその分教育業務に専念してい

  ただきます。

● 市内、県内の外国人の子どもたちとの交流会を開催し、国際感覚を身につけます。

● ディベートやスピーチを学校教育に取り入れるよう教育委員会に提案します。

● 市内のスポーツ、文化施設の小・中・高校生の利用料を無料にします。

● 高校・専門学校・大学への進学者にも奨学の充実を求める。卒業後佐倉で就職した

  り、佐倉に住所をもって就職する方には奨学金返済の免除制度の制定。(高校生に

  は現在の奨学金制度を充実し、専門学校生、大学進学の奨学金は新規に創設。

● 学校図書室、市内図書館、図書室の充実。司書の登用をすすめます。

● 部活動指導者(土・日)に、一般の方(有償ボランティア)を登用、教職員の 

 (土・日)負担を軽減し、教子どもたちの部活動の充実もはかります。

©UDA MIOKO, All rights reserved.